古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

お礼、10万人の訪問

うっかりしていて、自分のブログを見ていませんでした。
先日、ブログ訪問された方が、10万人を超えていました。

こんな地味な、お知らせが多いブログに来ていただいた、
沢山の方、ありがとうございました。

なかなか時間がなく、更新もしたいし、更新することも
沢山あるのですが、出来る範囲の更新をさせていただきたいと、
思っています。

これからも、よろしくお願いいたします。

  1. 2017/09/02(土) 11:09:53|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<色んな報告です。 | ホーム | 最近の出来事、仕事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (337)
演奏会 (10)
その他 (21)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR