古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

坂本さん達の動画

昨年秋にツアーのあった、坂本龍右さんと、ジョアン・ボロナードさんの動画がユーチューブにアップされました。
今年の1月くらいにアップしました、と言う話は聞いていたのですが、やっとアップしてくださいました。
名古屋でのツアー1曲目 Felice Anerio :のTe deum laudamusです。私がフイゴ手として待機しています。

http://

九州宮崎の演奏会を開いてくれた、チェンバロも作っている友人も「宣教の旅」と言うタイトルから、もっと線香くさい
演奏会と思っていたら、とても生き生きとした曲で、また歌が素晴らしかったと言ってくれてました。この1曲だけでも
それが分かっていただけると思います。

次は、器楽演奏です。



九州天草の録画をいただいているのですが、それに比べるとチェンバロに近いマイクだったようで、
実際より、少しチェンバロの音が大きいかもしれません。

チェンバロは私が40年ほど前に作った、一号機のイタリアンです。
オルガンは今回のツアーのためにほぼ1ヶ月で作ったオルガンです。
ツアー直前に完成した、こちらは出来たばかりの楽器です。
(パイプは30年ほど前に作っていたものですが)

最後にリュート奏者としての坂本さんの演奏です。


  1. 2017/07/18(火) 18:16:11|
  2. ギター
  3. | コメント:0
<<お知らせ とコメントをいただいて | ホーム | お知らせ その他 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (339)
演奏会 (10)
その他 (21)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR