古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

リンク その他

あっという間に、2月になってしまいました。
と思ったら、もう1週間が経とうとしています。

1月末から 東京方面に行っていました。
その際、私のブログを読んで下さっている方から、
楽器を見てみたいとのことで、パーラーギターを中心に、スペインのベラスコ
さんのギターなど持って行きました。

ユーチューブで聞くより、実際に弾いていただいたり、聞いていただいたほうが
良い音がする、響きとか雰囲気も伝わるということでした。

その結果、マーチンさんの所でギターを作っていた、ブルーノさんのギターが
やはり気に入られたということで、お譲りしました。

家でゆっくり弾いていただいても、良い楽器だとのメールをいただきました。

分かっていただける方の所へ行って、楽器も喜んでいるようです。

それと、タイトルの リンクですが、いつの間にか増えていると思った方もいらっしゃると思います。

仕事をしながら、横にパソコンを置いて、時々他の方のブログなど読ませていただいています。

その中で、このブログを読んでいただいている方に、是非紹介しておきたいブログがありましたので、
リンクさせていただきました。

元々リンクさせていただいていた、「やわらかな音と過ごす」は札幌でギターを教えてられる、
ギタリストの方ですがクラシックギターが出発点ではない方なので、
もっと自由にギター音楽を学ぶことが出来る方です。
楽器についても、色々と情報があります。
私がこのブログを始めるにあたって、いろいろアドヴァイスを下さいました。

extajijiのつれづれ日誌 さんは 度々、私のブログを訪問してくださっている方です。
ガンバやバロックチェロで ご縁ができました。

フルート、ガンバ、チェロを習ってられますので、いろいろレッスンについて面白い
情報なども書かれています。

 カステラミルクの練習帳 さんは 昔私が習っていた、ギターの先生に習われているということで、
縁が出来ました。ご本人の演奏もありますが、沢山のユーチューブからなかなか面白そうな
演奏などを紹介されています。

そして、今回紹介させて頂くブログの方です。

クラシカル・ギターを止められない さんは 特に音楽について、とても深い知識をお持ちで
どの記事を読ませていただいても、感心させられるばかりです。
例えば、お子さんに 楽典を教えるところなどは、本当に分かっていなければ書けないことを書かれていて、
楽典の基礎がよく分かります。時間がある時に、じっくり読みたいと思っています。
(リンクの初期にアドレスが間違っていました、申し訳ありませんでした)

日々是好ギター日 さんはよくご存知の方も多いかもしれません。
素晴らしい演奏をアップしてくださっています。

加賀庵日誌ーいきつもどりつ  さんは 長いブランクの後、ギターを始められた方ですが、
昔、かなりしっかり勉強された方のようで、真面目に、きちっと演奏されています。
少しは弾けると思っている、私が手本にしなければ、と思っています。

リズムもしっかりしていて、基本ができた演奏をされていますが、なにより 上手く聞かせようとか、
上手く見せようとか、考えてられない、長年 生きてこられた全てが音になっているように
思います。

野良犬ポチ♪のうぎゃぁぁぁっとクラギ  さんはタイトルはなに? と思いますが
演奏がとても良いのです。と言うか、私が好きな演奏で、こうなりたいと思っています。

何より、歌っていて流れが素晴らしいのです。

更新されていないのが残念なのですが、古い演奏を聞かせていただくだけで,充分かな?
と思ったりします。

文章を読ませていただいても、改善点やダメなところを書かれていますが、
普通に聞けば、そんなことはないでしょう、という事が多いのですが、
こんな改善点というか、問題点を意識されているくらいだから、良い演奏ができるのでしょう。

他にも、音律のことを知りたい方は、http://meantone.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301174144-1
をご覧下さい。

音大の楽理の学生でもここまで詳しく、理解できていないだろうと思います。
クラシカル・ギターを止められない さんも 自分でフレッチングを変えられて、
古典調律のギターを演奏されていますが。



  1. 2015/02/07(土) 01:02:27|
  2. ギター
  3. | コメント:2
<<演奏会 その他 お知らせなど | ホーム | 演奏会のお知らせ 坂本龍右さん>>

コメント

ご紹介いただきましてありがとうございます。

しかしながらただいま休養中でございます。

先月はパパンドロウ×ディアンスばかり聴いていまして、

Elena Papandreou HADJIDAKIS Thalassa Platia-R.DYENS
http://youtu.be/sDvhcEwW58c

今月は無伴奏チェロ組曲を…チェロで一応…聴いていますが、
通すとつらくて、結局イリーナ・クリコヴァさんで一番のみ聴いています。

その他、おまけです。
下ふたつは平山さん用。
上ひとつは見つけてきて夫に感心された一曲です。

Dimitri Lavrentiev Cubana
http://youtu.be/ZtcnpaKoybg

Preludio Nº1 Francisco Tárrega (Sanja Plohl) https://www.youtube.com/watch?v=a0Nmd__axus

Abel Fleury Chamamé (Sanja Plohl)
http://youtu.be/ogLeAhNHG5U
  1. URL |
  2. 2015/02/07(土) 14:00:23 |
  3. カステラミルク #reRaf0.c
  4. [ 編集 ]

ポルタティーフ・オルガン

たびたび失礼します。
私、柳と申します。
ポルタティーフ・オルガンに興味を持ち色々と
検索しているなかで、こちらにお邪魔させて頂きました。
平山様の工房とは直接関係のない楽器と気づき、お聞きしたいことが
多々ありましたが、控えさせて頂きます。音楽に関しての専門用語を
操ることも出来ず、以前のブログにコメントさせて頂いたことに関して
申し訳なく思っております。
  1. URL |
  2. 2015/02/07(土) 15:55:19 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (334)
演奏会 (10)
その他 (20)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR