古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

天草 コレジヨ館 リニューアルオープン 演奏会 リハーサル

本当に長い間,ブログの更新が出来ずにすみませんでした。

この期間にも,ブログを覗いて下さった方には,申し訳ありません。

明日も、6時過ぎには出て行かないといけませんので、
九州行きの第一報を少しだけ。

タイトルにありますように、天草 コレジヨ館 リニューアルオープン 演奏会 リハーサル風景です。

真ん中に、ヨーロッパで活躍中の 野入志津子さん。4日以上 丁寧なレッスン,リハーサルとされていました。

特に、ルネ・ヤコブスなどと仕事をされているので、声楽への指導は的確で暖かいものでした。

リコーダーや,ツインク、ドルツイアン、ガンバが5人歌が ダブルカルテットで8人プラス
器楽の方も歌っていました。そして、リュート族も5人。

ほとんどバロックオケの状態です。

もちろん、演奏も素晴らしいものでした。



2013・11・30 天草


九州はまず熊本へ、そして 北九州、天草、宮崎、鹿児島また熊本から天草
と走り回っていました。

極めつけは、11月30日の天草の演奏会が終わってから、12月1日の朝9時前には
アンサンブル・シュシュの演奏会があるので、大阪 岸和田に帰っていました。

車も九州で 32万キロを超えました。

また、詳しくは 少しずつ書かせていただきます。

  1. 2013/12/11(水) 00:09:24|
  2. ギター
  3. | コメント:0
<<コメントを頂いていて | ホーム | 九州に行ってきます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (329)
演奏会 (10)
その他 (20)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR