古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

お知らせ 8月末に神奈川方面に行きます




ブログを読んでいただいている皆様に、実際に楽器を見ていただく機会は
なかなかありません。

特に、遠方の方にとっては難しいことです。

そこで、今回、湘南に仕事で行きますので、その帰りに
茅ヶ崎の ムジカアンティカ湘南さんに寄ろうと思っています。

今月、8月27日の夕方になると思うのですが、ギターは何台か持って行きます。
興味がおありで、都合がついて、見てやろうと思う方は、来られませんか?

ムジカアンティカ湘南さんは、チェンバロやバロック期の弦楽器、管楽器を
主に扱われる会社ですが、ギター用のガット弦や、シルク芯の巻線なども、
扱われるようになりました。

これからも、19世紀ギターを中心にギターを扱っていかれると聞いています。
ソルの,超簡単な練習曲集なども、輸入されていますし。

お店で、本来は営業とは関係ないことをさせていただくのですが、
無理を聞いていただきました。

名古屋方面の方も,興味がある方がいらっしゃったら、29日あたりに、
何とかできるかもしれません。

ここのところほとんど、61センチや59センチのギターを弾いているので、
たまに64センチのギターを弾いても、かなり無理な力で指を拡げないといけません。

また、ムジカアンティカ湘南さんから,分けていただいたソルの練習曲集
を弾いていて、19世紀ギターより,モダンギターより 59センチや
61センチのギターが、最も良く会うように感じています。

そのうち、ソルの練習曲の私が考える演奏を,またユーチューブにアップしたいと、
思っています。




  1. 2013/08/21(水) 23:34:24|
  2. ギター
  3. | コメント:2
<<ご報告 61センチギター、福田進一さん他 | ホーム | コメントをいただいて>>

コメント

これはいい機会がきたと思います。湘南ですと、東海道線でのんびり行けそうです。
 夕方ということですが、お店の閉店時間との関係は大丈夫でしょうか。具体的には何時ころならOKなのでしょうか。

平日なので、微妙なところです。

新作もあるのでしょうか、販売可能でしょうか、また、展示内容の詳細を知りたく思います。
  1. URL |
  2. 2013/08/22(木) 21:56:24 |
  3. gavottenⅡ #-
  4. [ 編集 ]

gavottenⅡ様
コメントありがとうございました。

今回のムジカアンティカ湘南さんにお伺いするのは、
近くまで行くので、お寄りするだけです。

時間が仕事の関係ではっきりしないのですが、
午後5時か6時頃と思います。

ムジカアンティカ湘南さんの営業時間ははっきり決まっていない
そうですが、午後8時くらいまではよいとのことです。

ギターの話や,ソルの曲集の話などしたいと、お伺いします。

gavottenⅡさんは、何時頃でしたら来れそうですか?


  1. URL |
  2. 2013/08/24(土) 11:48:06 |
  3. kogakki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (338)
演奏会 (10)
その他 (21)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR