古楽器製作家の思うこと いろいろ

昔の楽器製作家がそうであったように、様々な楽器を製作しています。そうすると、いろんな楽器の事が良く分かってきます。特にモダンギターについて考えていることを書かせていただこうと、思っています。

5月の展示会

老紳士様からコメントをいただきました。

5月の展示会のことです。

こちらも案内だけしておいて、その後の報告がありませんでしたので、
ここで少しどんな展示会だったのか、書かせていただきます。

それと、Extajiji様、リンク先のアドレスがすでに http//www.まで入っていて、
繋がらなかったようです。ご指摘ありがとうございました。


展示会ですが、昨年出版された、「一生つきあえる家具と器」で紹介された、木工作家の
作品の中に、一人だけ楽器を展示させていただきました。

楽器だけの展示会でないので、いろんな方に楽器を見ていただいたようです。

DSCN1566.jpg


私の楽器の展示ブースです。
当日来られた方から、写真をいただきました。

照明が水銀灯のようなものだったので、色はかなりオレンジです。

楽器の試奏をされる方には名前を書いていただきましたが、10名ほどの方が
試奏されていました。


演奏は、演奏会ではないので、なるべく変化をつけて、聞いてくださる方に興味を
もってもらうようにしました。

私は,リュート,トレブルガンバ,バスガンバ,ギターを演奏しました。
演奏には大阪音大のガンバの先生をしてられる、上田さんにもお願いしました。

関西だけでなく、日本でもトップのガンバ奏者だと思っている方です。

今回のために、G線上のアリア、とミルル・グレイをギターソロに編曲しました。

そして、リュートとトレブルガンバでサリーガーデン、バーバラアレン、
スカボロフェアなどの曲を。

ギターとガンバで、ソルの月光,禁じられた遊びのギター2重奏の楽譜を使って
演奏しました。

ギター2重奏でも,美しい曲ですが、旋律楽器と合わせると、それぞれの楽器のよさが
見えたように思います。

今回,上田さんに演奏を手伝っていただいて、本当のガンバの音を聞いていただけたのが
とても良かったと思います。

DSCN1543.jpg

演奏風景です。

お客さんの方向に撮っていただいた写真です。



img112.jpg


こんな感じで、サロンコンサートのような雰囲気でした。

今回の演奏会で、気をつけたことがあります。

会場が開場されて直ぐに演奏会ということで、調弦の時間もあまりなかったのですが、
演奏会中の調弦はなるべくしないでおこうと思っていました。

結局、ガンバ、リュート、ギターと4台使いましたが、調弦は一度もしませんでした。

ほとんど、許容範囲の狂いだったので。

会場で聞いていた、音楽のプロに聞いても、調弦の時間が無かったので、とても
良かったし、音の狂いも全然気にならなかった、と言われました。

演奏会でも、演奏家の自己満足のために、調弦しているようなことを良く感じますので。

曲もなるべく親しみやすい曲を選んで、楽器の持ち替えは大変でしたが、
構成の変化もあって、聞いていただいた方には、好評でした。

ギターは61センチ弦長の楽器を、半音下げて弾きましたが、とても良く鳴っていました。

と、こんな感じの演奏会でした。


  1. 2013/08/02(金) 00:34:07|
  2. ギター
  3. | コメント:1
<<師匠と弟子 教わるということ | ホーム | コメント をいただいて、そして岡本先生のこと>>

コメント

今後の方向性など

早速に当日の状況をありがとうございました。演奏会はこのくらいの規模ですと、なにか一体感が生まれていいですね。

 さて、平山さまは、最近では演奏も、
ギター製作がメインになってきているように思いますが、修復などの他に、今後、リュートなどは新作されていかれないのでしょうか。

 お写真では、リュートが2本写っているようですが。
  1. URL |
  2. 2013/08/03(土) 15:17:16 |
  3. 老紳士 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kogakki

Author:kogakki
ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、チェンバロ
と言った、古楽器を仕事として製作して
30年以上になりました。

最近はギターに興味を持っています。
最初に作った楽器は、ギターです。
昭和42年でした。 18歳の時です。

古楽器製作家 平山 照秋 

最新記事

最新コメント

月別の記事です

カテゴリ

ギター (329)
演奏会 (10)
その他 (20)

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

訪れてくださった方々

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR